海釣りで車が横付けできるメリットをあげてみた

港で車横付け

海釣りを始めたけど、どこに行けばいいか迷っている方に向けた内容です。

結論:車が横付けできる場所を選ぼう!

以下で車横付けのメリットについてお伝えします。

いやきゅーについて
  • 40代半ばの中間管理職のサラリーマン
  • 家族構成:妻、高校1年、中学生2年、小学生3年
  • 趣味:節約海釣り、読書ハイキング、旅ラン、巨樹・湧き水巡り、男の読み聞かせ
  • 仕事が疲れるので自然と無邪気な息子に癒やされたい

海釣りの目標
  • 小遣い制なのでコスパよく
  • できるだけ多く釣り場に立つ
  • 釣果で家族を幸せにする

車横付けのメリット

雨風がしのげる

f:id:favorite_blue:20210929080816j:plain

海辺は急に天候が変わることも多々あります。

車を横付けしていないと雨具を用意する必要があり荷物としてかさ張りますが、車を横付け出来るなら中に入ってしのぐことができます。

眠くなったら寝れる

長時間釣りをしていると睡魔が襲ってくることもあります。

椅子を用意して眠るのもいいですが、車を横付け出来るなら中に入ってシートを倒して眠ることができます。

暑い時寒い時もエアコンを付けて快適に眠れます。

荷物の運び出しが不要

いろいろ荷物を持っていくと便利になりますがその分、重くなるんですよね。

これがなくなる。

これすっごい楽です。

また、特にボウズだったときに車へ戻るまでの徒労感。

これがなくなるのがすごく良い。

忘れ物を取りに行かなくてもいい。

片付けが楽。

水タンクも車に積んでおけば手洗いが楽。

最強のポジショニングな訳です。

買い出しが楽

釣りをしているときに足りないものがあった場合、近くの釣具屋にひとっ走りがすぐにできます。

トイレが近くになかったり、食事を買っていなかった場合もすぐに車に乗って移動できます。

特にファミリーフィッシングに最適

長時間アタリを待っている必要がある訳ですが、多分に漏れず子どもは飽きやすく、疲れやすいいです。

疲れたら車で寝ていて貰えば良いわけですし、飽きたらスマホやタブレットを持たせて暇つぶしでOKです。

また、雨が降ってきたり、風が強かったり、寒かったり、暑かったり、子どもは気候の変化に弱いので、そんな時は車が横付けできれば車内でしのいでもらえればOKです。

食事も買っておいたり、必要な道具を車に積んでおけば快適に過ごすことができるので、ファミリーフィッシングにはもってこいなんです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。(*´ω`)

ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けると順位が上がるので嬉しくなります。(*´ω`*)

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA